c++仮想関数

Pythonの拡張ライブラリとか、ちょっとスピードが欲しいときのために

c++を勉強するようにしました。

 

仮想関数について

 c言語の基本は抑えている”つもり”なので、勉強するのは

 c++でのクラス・メソッドの書き方、使い方+拡張ライブラリへの利用方法

 

 今日は、なぜか仮想関数について

 今のところの理解は、仮想関数とはvirtualというキーワードを与えられた、

 クラス内の関数。

 

 なぜこんなことするのかというと、継承クラスで基底クラスの関数を再定義、

 これをオーバーライドする時に必要となってくる。*詳しくは下のリンク

 C++の基礎 : 仮想関数

 

 Javaとは違って、c++では上書きと再定義を区別してるということ。