今週の鍼灸師さんと俺

鍼「東洋医学と西洋医学の違いは、え〜っと、例えると車が有るじゃないですか」

俺「ア、ハイ」

鍼「で、車のパーツでもサスペンションのベアリング、あれのオーバーホールが必要だとするじゃないですか!」

俺(めっちゃ具体的な事例やな、という顔をしてる)

鍼「で、元のベアリングを綺麗に洗って洗浄してそれを戻して治すのが東洋、元の部品を取っ払って治すのが西洋、・・・んぅ?」

俺(それだと西洋というより外科だし、東洋の例えもなんかしっくりこないなーという顔)

鍼「・・・いや違う、すいませんさっきのことは忘れて下さい!」

俺(しっかり覚えてる顔)

鍼「西洋と東洋医学の違いは、・・・哲学です!!」

俺「!!」(めっちゃめんどくさそうな顔)

鍼「西洋医学は心と身体を別個にして考えた医学、東洋医学は心と身体は関係しあうものとして考えられた医学です!」

俺「なるほど、パソコンでバグが出たらソフトだけでなくハードも関連していると考えてデバグするスタイルが東洋医学なのですね!」

鍼「!!」

 

f:id:azumanga0420:20160107225009j:plain

 

 

そんな一日でした

 

PS. 東洋医学の中でも鍼灸治療は針で体の神経に作用して、血流や筋肉の調子を整えて疲労(炎症?)を分散させて体の調子を整える医学と知りました。なので、治療には時間が掛かるしその分お金は掛かるし生活習慣にも言及されます。(西洋医学も同じか?)

自分としては院長が面白いのと自分の生活習慣の悪癖を指摘してくれるので大変お世話になっています。腰とか悪い人は試しに行かれるのを進めます。(悪い医者で無い限り)